日本タイ古式マッサージ協会とは

JTTMA(日本タイ古式マッサージ協会)活動理念

JTTMA 日本タイ古式マッサージ協会とは

本物”のタイマッサージの普及・発展を図るとともに、 確かな知識・技術で強固なビジネスを構築できるプロの セラピストを育成します。

日本タイ古式マッサージ協会は、日本における“本物”のタイマッサージの普及・発展を図るとともに、知識・技術・ビジネ ス力を兼ね備えたプロのセラピストを育成することを目的として設立されました。 主な活動内容は、タイマッサージに関する正しい知識・技術の普及と、セラピストの資格認定です。タイマッサージの確かな知識・技術を基に適切なサービスを安全に提供できるセラピストを育成するとともに、タイ本国の協会にも認められた厳しい基準をクリアしたことを証明する資格を認定します。 これらの活動を通じて、消費者が安心してタイ古式マッサージのサービスを受けられる環境を整え、業界の健全な発展に寄与 していきます。

池田 克紀

会長 池田 克紀

現在、日本の健康・リラクゼーション産業は目覚しい発展を見せております。人々が”癒し”を求める現代のストレス社会において、この働きはますます加速していくことでしょう。 しかし、社会の需要が広がる一方で、適切なサービスを安全に提供できるマッサージセラピストの供給システムは未整備のままです。心身に関する正しい専門知識と科学的根拠に基づいた確かな技術、 そして、人々のニーズを的確に捉えたサービスの提供力がプロのマッサージセラピストには必要不可欠です。これらを持ち合わせた真のマッサージセラピストの育成とその能力を証明する資格認定制度の 整備が急務となっています。 日本タイ古式マッサージ協会(JTTMA)では、タイ政府公認の「タイマッサージ伝統医療協会」 と提携し、”本物”のタイ古式マッサージ術を身につけたセラピストを育成すると共に、プロのマッサージ セラピストであることを証明する資格認定を行ってまいります。確かな能力と確かな資格を持ったプロのマッサージセラピストを多く輩出し、消費者が安心してサービスを受けられるようなシステムを構築する ことによって、日本におけるマッサージセラピストの地位向上と業界の健全な発展に力を尽くしていきたいと考えております。

会長略歴
東京学芸大学名誉教授・学術博士・米国メリーランド大学大学院博士課程修了
ウェルネス(人の生き方から考える健康づくり)や、生涯スポーツの教育・研究に従事。

日本初 タイ政府認可「タイマッサージ伝統医療協会」とのパートナーシップにより実現した“本物”の 教育プログラム

チャルーム ウォングスィリ(Chalerm Vongsiri)

チャルーム ウォングスィリ(Chalerm Vongsiri)氏
Thai Traditional Medical Services Society (タイマッサージ伝統医療協会)

日本の皆様、こんにちは!この度、Thai Traditional Medical Service Society(タイマッサージ伝統医療協会)は、日本タイ古式マッサージ協会と友好契約を結ぶことになりました。 近年、日本のみならず世界中からタイマッサージの技術を学びにタイを訪れる人が増加しています。そのような中、日本においても、タイマッサージに関する正しい知識と確かな技術を 持ったセラピストを育成していくことは、本協会の重要なミッションと捉えております。日本タイ古式マッサージ協会は、「日本におけるタイ古式マッサージ産業の健全な発展と マッサージセラピストの社会的地位の確立」という設立趣旨が本協会のミッションと一致し、また、その育成プログラムの質が本協会の基準に合致していることから、友好契約を結ぶことといたしました。 日本のマッサージセラピスト並びにそれを目指す皆様には、本協会と日本タイ古式マッサージ協会が提供する教育プログラムと資格認定制度を大いにご活用いただき、 プロのマッサージセラピストとしての能力と価値を高めてくださることを強く願っております。

認定講座申込み
セミナー申込み

表示:スマートフォン | PC

PAGE TOP