アーユルヴェーダフェイシャル&ヘッド

アーユルヴェーダフェイシャル&ヘッド


アーユルヴェーダとは、サンスクリット語の「ayus(=life, 生命)」と、「veda(=knowledge, 知識)」という意味で約5000年前が起源といわれるインド哲学『ヴェーダ』の一部です。ヴェーダは、先人たちから代々脈々と受け継がれました「より良く生きるための知恵」が詰まった膨大な知識の源で、「生命の科学」とも呼ばれています。アーユルヴェーダは、大きく4つに分けられるヴェーダの文献群から、医術に関する部分を抜き出し編纂されたもので、「第5のヴェーダ」とも呼ばれており、中医学・アロマテラピー・植物療法、そして現代の西洋医学などはすべて、アーユルヴェーダから発展していったといわれています。現在では、世界三大伝統医学の一つとして、WHO(世界保健機構)にも認められています。タイのセラピーの起源もアーユルヴェーダとなります今回、伝統療法を学ぶ講座ということで、実際にインド人の患者が入院している病院で行われている技術をそのままお伝えする講座となります。

講座開発者


サイトー 文恵

JTTMA(日本タイ古式マッサージ協会)認定講師

1994年より、皮膚疾患 アトピー性皮膚炎の方が多く通う東洋医学を主体とするサロンで働き、排泄 理論、内面美容の知識、技術を深く学ぶ。また、アロマテラピー・ハーブアドバイザー・リンパセラピス ト・認定エステティシャンとしての知識を取得し、現代社会のストレスの増加に伴い、五感が閉じてし まった人たちが、植物に五感を通じて触れることにより、精神を癒し、健康を維持、増大することの多 くを実感しその植物の知識、技術を広めるため2007年より“植物が五感に働きかける”をテーマとした 自主セミナーを開催。 様々な専門教育機関において教鞭をとっている。 また、厳選した自生植物 を使用することにこだわりサロンを経営。メディカルボディサロン1号店として認定をうけ、ナースなど の医療系国家資格を持つセラピストを育成、在宅ホスピスの緩和ケアや日本対がん協会主催のイベ ントではマッサージボランティアのリーダーも務める。また、世界中の伝統療法を学びにインド タイ ラオス・・・と足を運び、今月12月オープンのサロンでは、古き良きアジアをテーマに時代と逆行した サロン展開。

※各コースで扱う商材は、サイトー講師が世界を30年間駆け巡り集めた商材です。受講生に限り、特別価格でお求め頂くことができるので、ご自身のサロンでも同商材がご利用頂けます。

アーユルヴェーダフェイシャル&ヘッドはこんな方におススメ

明確なビフォーアフターを出せる高い技術を身につけたい方

アーユルヴェーダをもとにしたヘッド&フェイシャルを技術を身につけたい方

解剖学知識をもとにしたヘッド&フェイシャルの技術を身につけたい方

既存のメニューと連動した新メニューを作りたい方

受講上の注意


①1年間受け放題制度について

認定講座授業のみが対象となります。事前講習、試験は対象外となります。

申込方法

JTTMAサイト問い合わせフォームより定員状況をご確認の上、ご希望の認定講座、開催回について初回受講と同様にJTTMAサイトからお申し込みください。 また振替受講には、事前講習、認定試験は対象外となります。

お申込可能期間

初回受講より1年間の間開催クラスが申込み可能となります。
【再受講申込に関する注意事項】
再受講申込の受付は、受講開始前のみとなります。 受講開始をした講座についての再受講申込受付は一切できません。

講座及び認定試験スケジュールについて

講座及び認定試験スケジュールにつきましては、(法人向け出張講習会を除きます)当協会HP記載のスケジュールでの開催となります。お客様個人のスケジュールあわせた開講や年度により開催曜日、時間は変更いたしますのでその旨ご了承ください。

認定講座開講可否について

開講スケジュールは都合により開講できないケースもございますのでその旨ご了承ください。

②年会費および資格更新手続きについて

受講者の方は、JTTMA認定講座受講と同時にJTTMA会員となります。

JTTMA会員特典内容

JTTMA認定プロフェショナルセラピスト講座 1年間受講し放題の継続
JTTMA主催講習会・セミナーイベント等への会員価格での参加資格
JTTMA施術賠償補償制度への加入
協会販売物・推奨商材の会員価格での購入

更新

初回受講開始月から1年後が更新手続き時期となります。
※更新手続きが完了できませんと合格済み資格は失効となりますためご注意ください。

【JTTMA認定資格更新要件について】

1. 資格有効期間:4年間
2. 個人年会費の納入:¥12,000(次年度以降更新までの3年間必要となります。)

③認定試験の受験について

認定試験の受験時期の変更につきましては、認定講座最終授業日までにメールにて 事務局までお申し出があった場合のみ変更可能となります。お申し出がない場合、受験扱いとなり再試験料が必要となります。
また受験を希望されない場合、初回試験については受験をされるまでは1年を超えても再受験扱いにはなりません。

④キャンセルポリシー

JTTMA主催のすべてのセミナー及び養成講座につきましては、以下のようなキャンセル規定となっておりますのでご了承ください。

セミナー及び養成講座開始日の14日前~30日前迄:キャンセル料50%
セミナー及び養成講座開始日の14日前以降:キャンセル料100%
当協会が予定していた認定講座を開催できなかった場合に、その原因が不可抗力による場合には、当協会はその不履行について責任を負いません。そして、「不可抗力」とは、「天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、公衆衛生に関わる緊急事態、国または地方公共団体の行為または規制など、当協会のコントロールの及ばないあらゆる原因をいいます。

認定講座
セミナー
無料説明会